日本百名洞・羅漢穴

国内最大級のバーミキュレーション

日本百名洞・羅漢穴

洞穴内

羅漢穴

カルスト台地の地下水による溶食作用でできた、全長545mの鍾乳洞で愛媛県の天然記念物に指定されています。

羅漢穴に産する泥と石灰分からできるバーミキュレーションはその模様が大きいのが特徴で、日本百名洞にも選ばれています。

この洞穴からは、特殊化した昆虫であるラカンツノムシ、カワサワメクラチビゴミムシ、ヤマウチメクラチビゴミムシなどが発見されています。

ジオポイントDATA

バーミキュレーション・・・泥・粘土・方解石などから構成されている軟らかい、不規則な形をした鍾乳石。 壁面に浮き出た毛細血管のような模様 は、石灰成分と泥からできる二次生成物です。
【アクセス】
西予宇和ICから車で約90分