小振のV字谷

四国山地を深く刻むV字谷と段丘地形

小振のV字谷

V字谷と河成段丘

四国山地を深く刻む舟戸川の両側には、段丘地形の上に農地や集落が広がっています。

川の侵食によって谷が形成され、川底から集落まで標高差は約100mもあります。

ジオポイントDATA

【アクセス】
西予宇和ICから車で約50分